« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月15日 (木)

SKY SPA YOKOHAMA

刻一刻と忍び寄る「夏休み」の声・・・despair

皆様いかがお過ごしですか~。

恐怖の夏休み前に 最後の癒しを求め

「空に近いスパ」として以前から気になっていた

スカイスパ横浜』へ。

10071504
場内撮影禁止なので 入る前にパチ*

横浜駅近のスパ・サウナ。

この日はママ友3人と 炭酸泉やジェットバスにつかり

スチームサウナで息苦しいほどのアロマを浴び

溶岩浴でガンガン汗をかいて

身体の余計なモノを タップリ出してきましたheart01


10071503
誰も居ないから撮っちゃった。 リラクゼーションルームではDVD観放題。観てないけど。





10071505

ランチは館内レストラン『KOO』で 洋風プレート。

期待してなかったのに なによ~~美味しいshine

そんなにお腹空いてなかったのに 少食な私が完食よ♪

ママ友オーダーの和風プレートも 美味しそうだったわ♪




写真では ジャグジーからみなとみらいがバーン!ってイメージだけど

曇っていて 思ったより窓も小さくて 「空に近い感」は薄でしたわ。

初めての溶岩浴。 岩盤浴との違いがイマイチつかめませんでしたが

気持ち良く汗がかければ どっちでもいいのwink

アメニティも万全なので 思いつきで行けそう♪

パパにも教えてあげよう。

飲み会の日に横浜駅で終電なくなったら ここで夜明かしすればいいのよ^^



008



顔の紫外線対策はバッチリでも 髪はノーマークでbearing

10071501

先日美容院で購入した ウエラの『バイオタッチ・ビタシェイク』で

髪もUVケアを始めました。やっと。

10年後のために!






| コメント (0)

2010年7月10日 (土)

幻想のカップル

10070901
金魚を飼いました* ウソ^^ 先月買ったガラスの金魚

10070902
テーブルに『涼』を提供してくれています*



長期放置してました。

病気だったの・・・typhoon

かなり難病でしたわ・・・shock

病といっても 恋の病ですけど・・・



10070907

ええ。

先月 地上波8chでやっていた コイツ↑にドップリハマってましたわ。

動画配信で全話購入し TVでも観たいのでDVDレンタルもして

もう 最低限のママ・ランチと

最低限の園・学校行事と

最低限の家事・育児をこなす以外

全ての時間と思考を コレに奪われていましたわ・・・。

セールに向けて送られてくる 数々のDM達も

ママ友の「バーゲン行こうよ~~」のお誘いも

私を現実には引き戻してはくれなかったわ。

ソファに根が生えたように動けず

ジャージャー麺観た人はわかるを食べる日々・・・。





さすがに

このままでは社会に適用できなくなる と

さらに 「母」と「妻」はギリギリこなしていたけど

「女」の役は完全に放置していたので

危機感がようやく芽生えたのが 今月に入ってから。

(あっ・・・いつの間に給料日が過ぎてる・・・などと
通常では絶対!ありえない程 現実離れしていた私。)



10070906

重い足を引きずり引きずり 駅ビルまで。

ボトルに不満を感じつつも いつものアルビオンを手に取り

お会計しようとした矢先 目に付いた可愛いポーチ。

内容を聞くと かなりお得なセット。


10070905

そんなわけで 初・コスメデコルテshine

ホワイトサイエンス・プレミアムのローションと 化粧液とクリームとパウダー

ちょっと汚れそうだけど可愛いポーチがついて ¥6500(くらい)。

乳液とクレンジングミルクのサンプルも頂きましたヮ♪

香りがキツイけど もともと香料が強いのは嫌いじゃない方

香りも楽しみながら スキンケア出来て良くない?

良さげな下地クリームも 一緒に購入したし

今年の夏は もうこれでいいや。





10070903

ちゃんとランチ行ったり 園ママ外交もこなしてましたよ。

青葉区 懐石『月亭』


10070904

「紫陽花コース・お造り付き」を堪能heart01

美味しかった~~可愛かった~~happy01


10070908

お造りに付いていた青いゼリー(お出汁のゼリー)が

涼しげで美味しくて 印象的♪ 

個室なのでゆっくり出来ました。

ゆっくりと私のバカ話(病気の話)を聞いてもらいました。

月亭 市ヶ尾店京料理 / 市が尾駅江田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0





まだまだ 現実に戻れそうもありませんので

またまた当分更新が滞ると思われます^^







| コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »